「佐原ブランド認定事業」について 本文へジャンプ




佐原商工会議所では、平成23年度から地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト」事業に取り組み、江戸優り佐原に伝わる匠の技と農産物を活用した商品開発を行っています。香取市は県内有数の農業生産額を誇っており、農業と連携した集客・観光・交流により、更なる魅力創出の可能性が高い地域と考えられています。

本事業は佐原に伝承されてきた食文化を踏まえつつ、潤沢で安心安全な農産物(食材)の魅力を活かした農商工連携により、観光客ニーズに即した土産物を開発することで地域の活性化に貢献することを目的とします。

  佐原商工会議所では商品開発による佐原ブランドの創出を図るため、「佐原ブランド認定事業」のガイドラインづくりに取り組みました。高品質で付加価値の高い商品を開発し、認定基準に基づき認定することで、地域の新たな魅力と地域力の創造を図ります。


1.「佐原ブランド認定事業」とは

 香取市が有する歴史的資源、文化的資源、自然資源や農業の有する資源を活用 し、新たな商品開発や既存商品の改良などに取組むことで、佐原ブランドの創 出を図り、地域の魅力づくりによる佐原の新たな文化の創造と、イメージアッ プ及び情報発信に寄与することを目的に、専門家で構成された第三者機関であ る「佐原ブランド認定審査会」が認定するものです。

2・応募資格

 佐原商工会議所の会員による応募とします。応募希望者(企業・個店等)が 、会議所の会員でない場合は、応募時に会議所に加入(加入条件を満たして いることが前提)することにより、申請は可能とします。


3.認定対象4・認定基準5・認定期間6認定商品に特典7認定スケジュール等に
  ついて定めています。

 

     また、新たな土産物として無花果の商品開発を行っています。
   他所の無花果商品との差別化を図るため、
「佐原無花果物語」
   ブランド認定事業を実施しています。


      ご不明な点がございましたら、
   佐原会議所(TEL0478-54-2244)にお問い合わせください。